福澤諭吉 青空文庫

福澤諭吉 青空文庫

福澤諭吉 青空文庫



作家名: 福沢 諭吉: 作家名読み: ふくざわ ゆきち: ローマ字表記: Fukuzawa, Yukichi: 生年: 1835-01-10: 没年: 1901-02-03

「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」と言えり。されば天より人を生ずるには、万人は万人みな同じ位にして、生まれながら 貴賤 ( きせん ) 上下の差別なく、万物の霊たる身と心との働きをもって天地の間にあるよろずの物を 資 ( と ) り、もって衣食住の用を達し、自由自在 ...

福澤諭吉の父は 豊前 ( ぶぜん ) 中津 奥平 ( おくだいら ) 藩の士族福澤 百助 ( ひゃくすけ ) 、母は同藩士族、 橋本浜右衛門 ( はしもとはまえもん ) の長女、名を 於順 ( おじゅん ) と申し、父の身分はヤット藩主に 定式 ( じょうしき ) の謁見が出来ると 云 ( い ) うのです ...

(青空文庫) 作家データ ... 没年: 1901-02-03: 人物について: 「福澤諭吉」 底本データ. 底本: 福澤諭吉著作集 第12巻 福翁自伝 福澤全集緒言 ...

Amazonで福沢 諭吉, 富田 正文の新訂 福翁自伝 (岩波文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。福沢 諭吉, 富田 正文作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また新訂 福翁自伝 (岩波文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

「瘠我慢の説」(やせがまんのせつ)は、福澤諭吉の著書のひとつ。1891年(明治24年)11月27日に脱稿され、1901年(明治34年)1月1日の『時事新報』紙上に掲載された。 さらに、1901年(明治34年)5月に『丁丑公論』と一緒に一冊の本に合本されて時事新報社から出版された。

底本:「明治十年丁丑公論・瘠我慢の説」講談社学術文庫、講談社 1985(昭和60)年3月10日第1刷発行 1998(平成10)年2月20日第10刷発行 底本の親本:「明治十年丁丑公論・瘠我慢の説」時事新報社 1901(明治34)年5月2日発行 初出:「時事新報」

Amazonで福澤 諭吉, 斎藤 孝の学問のすすめ 現代語訳 (ちくま新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。福澤 諭吉, 斎藤 孝作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また学問のすすめ 現代語訳 (ちくま新書)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

福澤 諭吉(ふくざわ ゆきち、新字体:福沢 諭吉、天保5年12月12日〈1835年 1月10日〉 - 明治34年〈1901年〉2月3日)は、日本の武士(中津 藩士のち旗本)、蘭学者、著述家、啓蒙思想家、教育者。 諱は範(はん)。 字は子囲(しい、旧字体:子圍)。 揮毫の落款印は「明治卅弐年後之福翁」 。

福澤諭吉 青空文庫 ⭐ LINK ✅ 福澤諭吉 青空文庫

Read more about 福澤諭吉 青空文庫.

6
7
8
9

Comments:
Guest
Out of the mouths of babes come things parents never should have said.
Guest

Make tomorrow another day and not today's sequel.

Guest
Some people treat their religion like a spare tire--they never use it except in an emergency.
Calendar
MoTuWeThFrStSu