村上 春樹 の ブログ

Feby 8, 2020
村上 春樹 の ブログ

村上 春樹 の ブログ

ジャズとクラシック音楽と猫と走ることを愛好する小説家・村上春樹。『ノルウェイの森』『1q84』『海辺のカフカ』『ねじまき鳥クロニクル』の他、多数の短編とエッセイ、フィッツジェラルドやチャンドラーなどの翻訳をする小説家。

 · 7月8日付「村上春樹の立ち位置を考えてみた」、7月15日付「大江健三郎の王国と村上春樹」と、このブログではこの2週、志賀直哉以来の日本近代文学の流れの中で村上春樹という小説家がどんな位置づけとなるのかを考えてきました。

村上春樹『風の歌を聴け』(講談社文庫)の感想・考察をします。 https://www.amazon.co.jp はじめに こんな人におすすめ あらすじ この作品の特徴 ①文体 ②アメリカ的 ③40の章立て この作品のテーマ ①本文 ②冒頭・最後 この作品の考察 ①鼠と「女」(仲違い) ②鼠と僕(相談をやめる) ③僕と ...

ブログ村テーマへのリンク方法. あなたのブログに「村上春樹」テーマのバナーを掲載しませんか? テーマのバナーやリンクをinポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。

 · 著者「村上春樹」のおすすめランキングです。村上春樹のおすすめランキング、人気・レビュー数ランキング、新刊情報、Kindleストア等の電子書籍の対応状況をチェック! プロフィール:村上春樹(むらかみ はるき)1949年、京都府京都市伏見区生ま…

いよいよ文庫化《全6冊》3ヵ月連続刊行! 村上春樹の最新作『1q84』の新潮社公式サイト。

先日、大磯に住む友人宅を訪問しました。 大磯駅から徒歩10分ほどの家です。 周りは閑静な住宅地です。 もともとは、明治の元勲たちの別荘地として発展した土地のようです。 友人宅で2時間ほど過ごした後、 「村上春樹の家が近くにあるけど、行ってみる?

村上春樹さんの作品を語りたい人のブログ 主に村上春樹さんの作品についての感想を書いたり、(畏れ多くも)考察・解釈をしちゃう、まだまだ修行中、でも100%の村上春樹なブログ。

村上春樹はあとがきで「この本の翻訳に関しては極力自分を出さないようにした」と言っていたけどとはいえ村上春樹臭というのはじわじわと滲み出している感じがするし。そういう村上春樹臭に慣れ親しんだ身としては読みやすい。それでもなぁ。

「村上春樹の小説がどうも好かん」という方に、たまに出くわします。一方私は、けっこうな村上ファンです。長編小説はすべて読んでおり、短編小説も一部をのぞいてほとんど読んでいます。エッセイもたくさん持っています。ただし、村上ファンであることを公言するとアンチ村上派に鼻で ...

村上 春樹 の ブログ