川端 康成 インタビュー

川端 康成 インタビュー

川端 康成 インタビュー



川端康成はさまざまなインタビュー番組の中で自分は「怠け者」であり、川端文学は「怠け者の文学」であると語る。「怠ける」とは、どんな時も決して力むことなく自然体で創作を続けた川端康成の生きる姿勢を示す言葉であろう。

川端康成「雪国」 物語と描写、一つの完結 ... タラ・ウェストウーバー『エデュケーション』訳者・村井理子さんインタビュー 壮絶な家庭環境、でも「学びは人を救う」 ...

2019年2月4日(月)放送。1968年に日本人初のノーベル文学賞を受賞した川端康成。その時、同時に候補となっていたのが、三島由紀夫だったことが ...

川端康成の中学時代の作文の成績は53点。「ノーベル賞作家になる」という志との開きは何だろうか.....。独特の美の表現の源を追い求めた先には、川端の恩師の姿が見えてきた。近代文学を探究しながら、その神髄で学生の心を揺さぶる根っからの文学

川端 康成(かわばた やすなり、1899年(明治32年)6月14日 - 1972年(昭和47年)4月16日)は、日本の小説家、文芸評論家。 大正から昭和の戦前・戦後にかけて活躍した近現代日本文学の頂点に立つ作家の一人である。 1968年、ノーベル文学賞受賞。. 大阪府出身。 東京帝国大学 国文学科卒業。

 · 人物往来譚

川端 康成 インタビュー ⭐ LINK ✅ 川端 康成 インタビュー

Read more about 川端 康成 インタビュー.

6
7
8
9
10

Comments:
Guest
Tact is the ability to close your mouth before someone else wants to.
Guest

To disagree, one doesn't have to be disagreeable.

Guest
People who think they know everything can be a pain in the neck to those who really do.
Calendar
MoTuWeThFrStSu