多和田葉子 翻訳

多和田葉子 翻訳

多和田葉子 翻訳



多和田葉子の文学における進化する「翻訳」 77 多和田葉子の文学における進化する「翻訳」 松 永 美 穂 1 多和田葉子の執無活動 2002年の春、多和田葉子にとってはドイツで16冊目川になる単行本がテユービンゲンの KonkursVerlagから出版された。

『多和田葉子 現代女性作家読本7』高根沢紀子編、鼎書房、2006年; 室井光広『多和田葉子ノート』双子のライオン堂出版部、2020年 『多和田葉子/ハイナー・ミュラー演劇表象の現場』谷川道子・山口裕之・小松原由理編、東京外国語大学出版会、2020年

小説家で詩人の多和田葉子さんが、今年度の朝日賞を受賞した。日本語とドイツ語のほか、30を超す言語で翻訳されている。国や地域によって、その読まれ方は様々だ。翻訳を手がかりに、幻想的で不思議な物語たちを多和田さんに解剖してもらった。

 · ドイツを拠点とし、現代文学シーンで活躍し続けてきた作家・多和田葉子が「献灯使(The Emissary)」で全米図書賞翻訳文学部門を受賞した。日本語とドイツ語で実作を行う多言語作家である彼女の作品は、これまで「言語の変容」が大きな主題として描かれてきた。

2018年、アメリカで最も権威のある文学賞のひとつ「全米図書賞」の翻訳部門に"The Emissary"という作品が選ばれた。原題は『献灯使』、著者はドイツ在住の日本人作家、多和田葉子 …

3月2~6日に開催される東京国際文芸フェスティバル(主催 日本財団)に先駆け、2015年11月16日、多和田葉子さんと川上未映子さんによる公開対談がアイハウスで開催された。著作が多言語に翻訳され、世界中に読者を持つお二人。作家が国境や言語を超えて活躍する現代ならではの言葉の可能性 ...

今年で第69回を迎える、アメリカで最も権威のある文学賞である全米図書賞が11月14日(現地時間)に発表され、多和田葉子さんの小説『献灯使 ...

日本語とドイツ語で執筆活動を続けるドイツ在住の作家、多和田葉子が世界的に注目を集めている。2016年にドイツの文学賞・クライスト賞、18年 ...

 · 多和田葉子の自分観察日記『言葉と歩く日記』 本書は多和田葉子が日本語で書いた長編小説『雪の練習生』をドイツ語に自作翻訳する作業を行なった2013年1月1日から4月15日までの間に翻訳作業と並行して付けられた「自分の観察日記」です。

多和田葉子 翻訳 ⭐ LINK ✅ 多和田葉子 翻訳

Read more about 多和田葉子 翻訳.

5
6
7
8
9

Comments:
Guest
The easiest way to find something you've lost is to buy a replacement.
Guest

A good rule to follow is to do unto others as though you were the others

Guest
The best thing you can spend on your children is time.
Calendar
MoTuWeThFrStSu